2018-09

その他

初演楽譜のイラストその5

オペラ『ニホンザル・スキトオリメ』のチェロのパート譜に書きこまれた名イラストの続編です。先日の若杉弘氏?の似顔絵の数ページ後、「バッグパイプ」(第1景ではバグパイプが大活躍します)の書き込みのある8小節のお休みのあと練習番号11のところに、...
制作の現場から

2016年に木島始の展示をした練馬区立石神井公園ふるさと文化館・分室に行ってきました!

オペラは「音楽」と「言葉」による総合芸術。作曲家が優れた台本に出会えるかどうかが作品の成否を左右することは、プッチーニ、ヴェルディ、R.シュトラウスなどの例のとおり音楽史が物語っています。その意味で、作曲家・間宮芳生が詩人・木島始の...
その他

初演楽譜のイラストその4

オペラ『ニホンザル・スキトオリメ』の打楽器のパート譜にも、日本のオーケストラの歴史的名奏者のお名前が。「岡田」とあるのは、ニッポニカ第5回演奏会「第2回日中友好合作現代音楽祭in東京2004- 古楽同源・新楽共創」および同「in 北京200...
その他

初演楽譜のイラストその3

オペラ『ニホンザル・スキトオリメ』のリハーサル開始に向けて、ライブラリー担当団員も連日、楽譜のチェックと準備に余念がありません。第1景、チェロのパート譜には指揮者の似顔絵(?)!…やはり、初演を指揮された若杉弘氏のように見えますね。このほか...
間宮芳生の言葉

本読み会にて、女王ザルの台詞「おだまり!」を読む間宮芳生

2018年7月24日、自らの発案で行われた本読み会にて、女王ザルの台詞「おだまり!」を読む間宮芳生。この驚くべき迫力にご注目ください!
その他

初演楽譜のイラストその2

以前にご紹介した、オペラ「ニホンザル・スキトオリメ」の初演時に書かれたと思われる、パート譜への素敵な落書き(?)。てっきり「くすの木」のイラストだと思いましたが、ニッポニカのあるメンバーが、「これは初演を指揮された若杉弘氏(1935-200...
制作の現場から

ミュージック・アドヴァイザー 野平一郎との制作打ち合わせ

オペラ「ニホンザル・スキトオリメ」を53年ぶりに再演することは、オーケストラ・ニッポニカのミュージック・アドバイザー野平一郎にとっても、「本当に実現できるとは思ってもみなかった」ひとつの“夢”。その“夢”の実現に向け、過日も、野平のスタジオ...
公演について

「ご支援のお願い」のページが加わりました

メニュー一番左の「この公演について」のサブメニューに、新たに「ご支援のお願い」のページが加わりました。 本公演の趣旨説明、ご寄付・ご協賛をいただける場合のご送金先口座のご案内、問い合わせ窓口などについて記載してございます。 ご寄...
その他

初演楽譜のイラストその1

ニッポニカのメンバーが、今回NHKからお借りしたスキトオリメの楽譜を整理していて発見した、プレーヤー(NHK交響楽団)の素敵な落書き(?)をご紹介します。 1枚目は、コーラングレのパート譜に書き込まれていたもの。日付にご注目下さい。イラス...
公演について

チケット一斉販売を開始します(9/1〜)

本日9月1日10:00より、オーケストラ・ニッポニカ第34回演奏会《間宮芳生90歳記念》オペラ「ニホンザル・スキトオリメ」(2019/1/27(日)16:00開演 すみだトリフォニーホール大ホール)のチケットを、これまでのコンサートイマジン...